Cyberduckを使ってWordPressをローカルからロリポップサーバーにアップロードする

WordPressで自作ブログを始めるための6つのステップ」でも紹介した本番サーバーへのアップロードですが、参考サイトでも分かりづらいところがあったので自分なりにまとめてみました!

今回の環境は下記の通りです。

レンタルサーバー:ロリポップ!(ライトプラン)

独自ドメイン:ムームードメイン

FTPサーバー: Cyberduck

基本的には参考サイトを見ながら進めていけたのですが、「ローカルで作成したものを全部サーバーにぶち込む」というのがざっくりしてたので、私がやった方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

Cyberduckの設定

今回、ロリポップ!のFTPソフトはアップロード上限が8MBだったので、ファイルの一括アップロードができませんでした。

そのためフリーのFTPクライアントソフト「Cyberduck」を使ってサーバーアップロードをすることにしました。 Cyberduckの詳しい説明とインストールは下記のサイトを参考にしています。

Cyberduckの設定方法、接続方法やユーザー名の確認などができます。

ローカルのWPディレクトリをサーバーへアップロード

Cybderduckの設定が無事にできたら、あとはディレクトリ内のデータを一括選択してドラッグ&ドロップするだけでOKです。 アップロードはけっこう時間がかかるのでお茶でも飲みながら待ちましょう。(私は30分ぐらい待ちました…) 転送完了のお知らせがでればアップロードは完了です!

phpMyAdminにsqlファイルをアップロード

あとは参考サイトに書いてある通り、作成したsqlファイルをphpMyAdminにアップロードすれば完成です! 自分が作ったサイトがきちんとブラウザに反映されていると嬉しいですよね〜(^ω^)ますますカスタマイズを進めていきたくなりました!

では、Ryo(@nydewebdesign)でした♪

スポンサーリンク

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする